1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 満天の星を楽しむなら冬の石垣島へ!
2019.11.27

満天の星を楽しむなら冬の石垣島へ!

皆さま、こんにちは。
いつも海邦 フサキ本館・別館をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

「バカンスを楽しむ南の島」としてのイメージがある石垣島ですが、
実は冬の石垣島にもその時期ならではの楽しみ方があります。
今回は冬の石垣島旅行のおすすめポイントを一部紹介いたしますので、
今年の冬は視点を変えて、南国・石垣島へ出かけてみてはいかがでしょうか?

冬の石垣島の気温は夏場よりも10度以上ぐっと下がります。
とはいえ本州でいう5~6月ぐらいの気候ですので、ウェットスーツを着れば海にも入れるほどの気温です。

そして気温が下がることによって大きく変わるのは、石垣島の夜の空。

空気が澄んでいることで年中星がきれいに見える石垣島ですが、
冬はより一層空気の透明度が高くなり、
日中は青い海がより鮮やかになり、夜は星の輝きが強くなります。

そこでおすすめなのが、ナイトサファリ・ナイトツアーでの星空観測!
空を飛び交うホタルと、一層澄んで輝く星の海を同時に楽しめるのは冬の石垣島だけ。
12月下旬からは、日本ではあまり見ることのできない南十字星の観測もできます。

ぜひ一度、冬の石垣島で素敵な夜を過ごしてみませんか?

海邦 フサキ本館・別館では、総面積約150.0㎡ものガーデンから石垣島の空を望むこともできます!
ご旅行の際には、是非当館のご利用もご検討くださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。